世界中の王侯貴族に愛されるブランド「カルティエ」

女性なら誰しも憧れの「婚約指輪」がありますよね?

「私が結婚する時は絶対にこの指輪が良い!」

なんて既に特定のブランド、特定のモデルを決めている人も多いのでは?

今国内のブランドだったら予約注文制の杢目金屋が注目されています。

直営店ならフルオーダーメイド、取扱店ならセミオーダーメイドが可能だそうで、婚約指輪という意味合いからもオリジナルを求める方に人気のようです。

海外のブランドで言うなら、昔から多くの日本人女性に人気があるブランドといえば「カルティエ」でしょう。

「カルティエ」は英国王室御用達のブランドとして世界的にも非常に有名ですが、その創業は1847年と非常に古く、創業当時より英国王室に限らずヨーロッパの多くの王侯貴族から人気を集めるフランスを代表する高級ブランドと言えます。

老舗的で伝統を感じさせる堂々としたデザインが特徴ですが、決して保守的ではなく、ある意味革新的なデザインのものも多く、高級感と優雅さを感じさせるジュエリーが多いようです。

カルティエの婚約指輪といえば「ソリテールリング」が有名で、1895年の発表以降、現在に足るまで広く人気を集める逸品です。

優美で特徴的なシルエット…、そして洗練されたデザインの台座、まさにカルティエを代表するジュエリーと言えるでしょう。

他にも、パヴェダイヤモンドが特徴的な「デスティネ」、伝統的な美しさを感じさせる「バレリーナ」など、カルティエには個性的な婚約指輪が多数ラインナップされています。

世界的にも人気の高い老舗ブランドですから、当然ながらそのお値段は上を見ればキリがないほど高額になります。